短期大学でも「幼稚園教諭」+「保育士」のダブル取得を前提に!

幼稚園教諭の資格と保育士の資格の両方を取得する必要が出てきたことを受けて、短期大学でも、幼稚園教諭と保育士のダブル資格を取得可能な大学が激増しています。

短期大学では以前は「保育士のみ」「幼稚園教諭のみ」と、どちらか一方の資格しか取得できなかったのですが、今では、保育士と幼稚園教諭の二つを卒業時までに取得できるカリキュラムを編成する短大が増えてきました。

ですから、今後は「幼稚園教諭」+「保育士」のダブル取得が前提と考えて、進学先の学校などを考えていくようにしましょう。

同じ2年間で2つも資格が取れるなんてお得です!

また、ダブル資格が前提として就職活動をしておけば、就職活動・採用活動で有利になることは間違いありません。